やくしん2017年4月号

定価300円

注文フォーム

やくしん2017年4月号

会長先生 法話録

会長先生のご指導のエッセンスを法話録として掲載します。
4月号のテーマは「みんなおかげさま」です。

特集 
「病を超える」

薬師如来は、その手にしている法薬で、病気で苦しむ民衆の苦を抜き、楽を与え、心に平安をもたらすといわれます。
しかし、自分や家族、友人が大きな病気を抱えたら、本当にそうなのだろうかと不安になってしまうものです。
病という苦とどうつきあい、どのように生きていくのか――。その考え方を学びます。

  • ◆神の与え給うままに ~作家・三浦綾子の人生に学ぶ~
  • ◆それでも大丈夫。病気によって、魂は成長していきます。
    対本宗訓(僧医)
  • ◆積極的に生きる。肩肘を張らず自然体で
    土居伸光(経営コンサルタント・作家)
  • ◆体験 1:内藤貴子(湘南教会)
    かみしめ 川野光代(湘南教会長)
  • ◆体験 2:石野理予(墨田教会)
    かみしめ 西岡由哲(墨田教会長)
  • ◆特集をかみしめる
    (教育グループ編)

 

やくしんインタビュー

「即今着手。今日はいいことを聞いた。よし、すぐやろう。」

土居伸光(経営コンサルタント・作家)

連載企画

  • ●開祖さま ご法
  • ●儀礼儀式のこころ
  • ●菩薩的生き方塾in塩山教会(後編)
  • ●開祖さまと出会う旅
    川手康太郎さん(後編)
  • ●十万光年の詩
    詩・和合亮一/写真・佐々木隆
  • ●マーちゃん ―僕とみんなの昭和物語 ―
    立川談四楼(落語家・小説家)
  • ●習学ノート  
  • ●私が伝えたい大切なこと~青年婦人部のあなたへ~ 
    阿部記代子(高知教会長)
  • ●毎日が仏教ですねん
    露の団姫(落語家・僧侶)
  • ●介助の心得 手を差し伸べられるあなたに
    山本佳代子(介助専門士)
  • ●尾木ママの「だから子育てはおもしろい!」
    尾木直樹 (教育評論家)
  • ●時流をよむ。本質をつかむ。
    玄侑宗久(作家・僧侶)
  • ●草創のいぶき ~教団創立80周年に向けて~
  • ほか