ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ

ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ
著者 おか しゅうぞう
ふじた ひおこ
ジャンル 児童書 > えほん > 4さいから
出版年月日 2010/02/01
ISBN 9784333024216
判型・ページ数 36ページ
定価 本体1,500円+税

この本に関するお問い合わせ・感想

幼稚園の1年間の行事には、どんなものがあるのかな? 
入園式に始まり、遠足やプール、運動会やクリスマス会、節分やひなまつりなど、季節ごとの行事を楽しく紹介します。
入園の不安を解消し、入園が楽しみになる、大型ガイド絵本。
幼稚園が始まってからも、親子で幼稚園の様子を話し合うのに最適な大型ガイド絵本です。

【ここがポイント】
・入園が楽しみになります
・親子の会話が弾みます
・すみずみまで楽しめ、何度も読み返したくなります

【編集者コメント】
『ようちえんのいちにち』に続き、幼稚園の楽しい行事を紹介するガイド絵本が完成しました。
入園式から始まり、季節ごとに子どもが体験する行事がたくさん出てきますので、長く楽しんでいただけると思います! 
今回も、作家の丘先生、画家の藤田先生と共に、幼稚園を取材して製作しました。
取材に協力してくださった幼稚園の園長先生が、行事のたびに写真をたくさん撮って園舎のかべにカラフルに飾り付けるのを「趣味」とおっしゃる方でしたので、ありがたいことに資料はたっぷり。
絵のすみずみまでリアルに描かれているのはそのためです。
作家の丘先生が、このシリーズを書き始められた動機は、園から帰ってきたお孫さんがどんな一日を送ったのかを聞き出すためだったそうです。
「今日はどんなことをしたの?」と聞いても、子どもたちはなかなか話してくれませんが、この本を見ながらですと、「こんなことがあった」「あんなことがあった」と思い出して会話がはずむのです。
保育園に行かれているお子さんも、年間行事は、幼稚園とさほど変わりませんので、どうぞ本書をお楽しみください。

ご注文

1,500円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ書籍

お知らせ

一覧